Blog&column
ブログ・コラム

クレーンの「玉掛け」に資格はいるの?

query_builder 2022/01/21
コラム
14
クレーン作業に欠かせない「玉掛け」ですが、どのような資格が必要なのかをご存じない方も多いでしょう。
今回は玉掛けの資格について解説していきますので、クレーン業界を目指す方はぜひ参考にしてくださいね。

▼玉掛けに必要な資格
玉掛けとは、クレーンのフックに荷物を固定する業務です。
一見単純な作業ですから資格はいらないように思えるのですが、実は一定の資格を取得する必要があります。
玉掛けに必要な資格は、以下のとおりです。

・玉掛け技能講習
・玉掛け特別教育

■講習を受ければ取得可能
「玉掛け技能講習」と「玉掛け特別教育」は、いずれも講習を受ける形で資格が取得できるシステムです。
英検などのように、事前に勉強しておく必要はありません。
なお、講習にかかる期間は2日~3日です。

■就職後でも取得できる
クレーン業界を目指す方の中には、入社前に取れる資格はできる限り取っておきたいと考える方もいるかもしれません。
しかし玉掛けやクレーンに関する資格は、ほとんどの企業で取得サポートを行っています。
就職した後に社内で取得できますので、個人で資格を取ることは考えなくても良いでしょう。

▼まとめ
クレーンの「玉掛け」を行うには、玉掛け技能講習、もしくは玉掛け特別教育という資格が必要です。
いずれの資格も、テストではなく講習を受ける形で取得できます。
会社に就職してから社内で取れる資格ですので、事前に取ろうと思わなくても大丈夫でしょう。
杉本電気有限会社でも、玉掛けやクレーン、ガスなどの資格は入社後に取得していただけます。
現在若手の社員を募集していますので、新幹線に関わる仕事がしたい方は、ぜひ奮ってエントリーしてくださいね。

NEW

  • 正社員のメリットとは

    query_builder 2022/06/15
  • 社会保険の扶養条件とは

    query_builder 2022/06/01
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/22
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE