Blog&column
ブログ・コラム

高所作業車での挟まれ防止対策には何があるの?

query_builder 2022/02/15
コラム
19
高所作業車での挟まれ防止対策には何が考えられるのでしょうか。
可能な限り危険な事故は防ぎたいものですよね。
そこで高所作業車の挟まれ防止について紹介していきますので、安全のためにもぜひ内容をご確認ください。

▼高所作業車の挟まれ防止について
高所作業車は使用状況により挟まれ事故が起こる可能性があります。
対策には以下のような器具の使用が便利です。

・挟まれ防止センサー
・挟まれ防止ポール

作業中に高所作業車が構造物とぶつかると、挟まれ事故が起きてしまう可能性があります。
構造物との接触時に、音や光で危険を教えてくれるのが挟まれ防止センサーです。
挟まれ防止を目的とした器具を使用することでリスクは大幅に減らせると考えられます。

ただし作業環境によっては、安全器具がうまく作動しないこともあるでしょう。
そのためセンサーやポールに頼り切らず作業者が注意する必要があります。

■高所作業車の使用時は注意が必要
挟まれだけでなく、高所作業車を使用するのなら落下や転倒にも注意が必要です。
禁止事項や注意事項を意識したうえで高所作業車は正しく使わなくてはなりません。

▼まとめ
高所作業車には挟まれ・落下・転倒などのリスクが考えられるため、使用時には十分な注意が必要になります。
挟まれ事故の防止にはセンサーやポールなどの使用が便利ですが、器具だけで100パーセント事故を防げるわけではありません。
作業においてはぜひ自分や周囲の安全性に十分配慮してくださいね。

NEW

  • 正社員のメリットとは

    query_builder 2022/06/15
  • 社会保険の扶養条件とは

    query_builder 2022/06/01
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/22
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE