Blog&column
ブログ・コラム

高所作業車の運転に必要な資格とは?

query_builder 2022/04/08
コラム
26
高所作業車を扱うためには、どのような免許が必要になるのでしょうか。
転職にあたり、資格や免許の取得を考える方もいらっしゃいますよね。
本記事では、高所作業車の免許について簡単に紹介します。

▼高所作業車の運転に必要な資格とは?
高所作業車の運転に求められる免許には、以下の2種類があります。

・技能講習修了者(作業床の高さが10メートル以上になる高所作業車を運転する時に必要)
・特別教育修了者(作業床の高さが10メートル未満になる高所作業車を運転する時に必要)

取得にあたっては両方とも学科と実技の試験が行われます。
試験に合格すると「技能講習修了証」の受け取りが可能です。
どちらも受験資格として、満18歳以上であることが求められます。
普通自動車免許や移動式クレーン運転士免許などがあると、一部の講習が免除となりますので事前に確認してみましょう。

■高所作業車には運転免許が必要?
車を運転するのなら、大型免許などサイズに合った運転免許が必要です。
技能講習終了証だけでは運転できないため、注意してくださいね。

▼まとめ
高所作業車の運転には、技能講習修了者あるいは特別教育修了者のいずれかが必要です。
資格の種類により運転できる高所作業車が違ってきますので、用途に合わせて取得しましょう。
すでに所持している資格によっては、一部の講習が免除されますので確認してみてください。
また技能講習修了証以外にも車の運転免許が必要になりますので、注意することをおすすめします。

NEW

  • 正社員のメリットとは

    query_builder 2022/06/15
  • 社会保険の扶養条件とは

    query_builder 2022/06/01
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/22
  • 社会保険の加入要件とは?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE