Blog&column
ブログ・コラム

転職を考えるタイミングについて解説

query_builder 2022/10/15
コラム
42
厚生労働省の「新規学卒者の離職状況」によると、新卒で入社した大卒の約3割・高卒の約4割が3年以内に退職しています。
転職のタイミングは人それぞれですが、状況によるベストなタイミングがあることをご存じでしょうか。
今回の記事では、転職を考えるタイミングについて解説します。

転職を考えるタイミング
■環境が変化した時
会社の方針などにより、勤務地や職場の変更を余儀なくされることは少なくありません。
そういったタイミングで、自分の望む働き方や環境が気づき、転職を考える方もいます。
海外勤務をきっかけに退職・転職を考えた場合、海外に滞在しながらの転職活動になります。
その場合はメールや電話などで連絡を取り、帰国したタイミングで選考を受けると言った事も可能です。

■評価に関すること
自分が予想している評価と上司からの評価が大きく乖離していて、その環境では業務を続けるのが難しいという場合もあります。
このような場合は、自分のことをより評価してくれる会社に移ることで、給与アップやモチベーションアップにつながることがあります。

■人間関係
職場の人間関係は仕事を続けていく上でかなり重要です。
突然の人事異動で職場内の人間関係が変わることはよくあることです。
長年に渡り築いてきた人間関係がなくなってしまうため、これを機に転職する方もいらっしゃいます。

▼まとめ
転職を考えるタイミングは「環境が変化した時」「評価に関すること」「人間関係」などがあります。
転職に成功するには、企業の求人状況を見ながら自分に合ったタイミングで行うことが大切です。
杉本電気有限会社では、多くの方に正社員職人としてご入社いただきたいと考えております。
興味をお持ちいただけたら、ぜひお問い合わせください。

NEW

  • 鉄道電気設備の保守点検について解説

    query_builder 2023/01/03
  • 電気設備工事業への転職が向いている人について解説

    query_builder 2022/12/01
  • 電気設備工事に必要な資格とは

    query_builder 2022/11/15
  • 鉄道電気設備の求人に書かれている仕事内容について解説

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE